広義的日記

学生,理系

日本の医学統計・医療統計の研究室

    1. 東京大学 教授: 松山 裕
      東京大学大学院医学系研究科 公共健康医学専攻 生物統計学分野
      医療統計や生物統計に特化した研究ができる様子.
    2. 大阪大学 教授: 狩野 裕

      データ科学研究室 Kano-Hamada Laboratory | 大阪大学 大学院基礎工学研究科 システム創成専攻 数理科学領域 / 大阪大学 基礎工学部 情報科学科 数理科学コース
      理論的な統計学に特化している模様.
      生物統計に限らず幅広く研究できる様子.

    3. 京都大学 教授: 佐藤 俊哉
      医療統計学 Biostatistics/京都大学大学院 医学研究科 社会健康医学系専攻
      医療統計や生物統計に特化した研究ができる様子.
      臨床統計家育成コースというものがあるらしい.

    4. 東京理科大学 准教授: 寒水 孝司

      寒水研究室
      医療統計や生物統計に特化した研究ができる様子.
      近くに理論的な統計ができる研究室がある(富沢研究室):

      富澤研究室・応用統計研究室・数理統計研究室

    5. 総合研究大学院大学 准教授: 野間 久史

      Hisashi Noma's Homepage(個人HP)
      理論的な統計学に特化しながら, 医療統計ができる様子.

    6. 横浜市立大学 教授: 岩崎 学

      岩崎 学 - 研究者 - researchmap(research map)
      かつては理論的な統計ができたイメージだが, 今は指導は受けられるのか不明.

    7. 横浜市立大学 准教授: 田栗正隆

      田栗 正隆 - 研究者 - researchmap(research map)
      医療統計や生物統計に特化した研究ができる様子. ただ, 理論もやってそう.

    8. 大阪府立大学 教授: 新谷 歩

      大阪市立大学 大学院医学研究科 医療統計学教室
      応用に特化してそう.

 

トップとして医療統計を研究しているところを調べてみました.
この他の理論統計の研究室の准教授や助教授として医療統計を研究している人は除外しました.

参考になれば良いです. 何かあればコメントください.